てまえ味噌

2年に1度行われる味噌つくり
4月にいつも行っています。

30
kg 大豆 一晩水につけておく


大釜に大豆を移し水を入れる。分量は表面より5cm少ない位が良い。豆が柔らかくなるまで蓋をして炊く。

時々かきまぜて焦げないように。


柔らかくなったところでマキを足さずに触れる位まで待つ。


機械でつぶす。ソフトボール大に丸める。


風通しを良くしてワラの上に並べ10日間乾燥させる


乾燥した味噌玉のホコリなどを洗い流し粉砕機で潰す。



塩5`  麹6`を均等に混ぜて水を約30L混ぜながら桶に入れる。


雑菌が繁殖しないように塩を表面に白くなるほど撒き上に熱消毒した布を敷く。


1年後に表面の黒くなった部分を取り除き機械で以前使っていた桶に潰しながら入れて完成。

<

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO