妙高高原








10月22日
妻と久しぶりのツーリング。出発時間は朝仕事を軽く片付けてきたために9時を過ぎてしまった。
天気予報で雨は降りそうもない、気温が低めなのが少し気になるがバイクにとっては快適。
わたしは皮ジャンの下に3枚ほど着込んでいたために熱くて走り出すまで汗を少しかいていたが、これでも足りないぐらいだった。

家を出て19号を北へ向かう、背中に当たった日が皮ジャンを温めてくれてポカポカと気持ちいい。
休日ということもあり何組かのライダーとすれ違う時に軽く挨拶をする、昔はオンオフ関係なく手を振ってくれたけど今となっては、こちらから手を振らないと返事が返ってこなくなってしまったことが凄く悲しい>_<;
でも手を上げてくれるだけでもいい、皆でまたピースできるようになると嬉しいな。

信州新町に入ったころには青空は消えて太陽もすっかり隠れてしまった。7イレブンで買ったコーヒーがもったいなくてなかなか飲めない^^;
バイクのエンジンのぬくもりが凄く有難いと思った。この寒さだと今回のツーリングが今年最後だろうなーと実感する。

長野市を抜けて妙高に入る。
昼食をとるために寄った場所は「池の平温泉」冷えきった体を温泉で温めたかったけどバイクで走り出したら一気に冷えてしまうことを考えて泣く泣く断念。
体を温めるならやっぱりラーメンでしょ?ソフトクリームも頼んだけどね。
ジャンボラーメンを大盛りで頼んじゃいました。出てきたラーメンはドンブリが大きくてビックリ、麺はシコシコしてて凄く美味しかったけど真中にあるグリーンの物体、何だと思います?
ニンニクの茎なんですよー。スープにまでしっかり香りがついて強烈、妻は引き気味^^;
オイラは置いてあったゴマをタップリ降りかけていただきました。

このソフトクリームは、地ビールが入ったものでビールの風味がしっかり出ている、すこしほろ苦い感じは大人向けの味。
寒くなければ2つ頼んでいたほど^^
次はこのソフトクリームだけを食べに来たいです。


そのままバイクを止めておいて近くを散策。
看板に「いもり池」と書いてあるので800メートルぐらい歩いてみると行ってみると綺麗な湿原が現れた。
油絵を書いている人、シートを敷いて寝そべり景色をずーっと眺めている人などそれぞれ。
これで晴れていたらと何度思ったことか^^

それにしても標高が高いので寒い寒いそそくさに撤収


時間      am9:30 〜 pm6:00
走行距離   260キロ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO